EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

スタッフあれこれ

2017年11月

●12月、町は華やか。クリスマスソングが鳴り響き、クリスマスツリーがあちこちに輝いている。その空間で「真の平和」のありかたを問う。ぶれない自分でいつづけたい。(しんかいようこ)

●朝起きるのが寒くてつらい今日この頃。暖冬は環境的によくないみたいだけど寒いのは苦手。矛盾している自分がいます。冬の寒さを楽しめる気持ちを持てるようにがんばります!(こしのけんじ)

●早くも先週は奥山にうっすらと雪が積もり、冴え冴えと咲く庭のサザンカに霜が降りるようになりました。11月もあっという間に終わりです。空気が澄んだこの季節の外仕事は心地よいのですが、そのたびに、改修中の家の土間を大きくとらなかったことを残念に思ってしまいます。今更考えても仕方のないことなのですが・・・。外でも内でもない土間空間は、自然の中で暮らすのに重宝します。ということで、これから田舎暮らしを始める方には、土間を広く取ることをおすすめします。(ないききょうこ)

●アッという間に12月。街やテレビはとても賑やか。2017年、愛知県内の小中学校へお伺いして、頑張っているステキな先生方にお会いすることができたり、環境学習をしてくださる講師の方ともご縁ができたり・・・ホントありがたかったです。色々なことがありましたが、今、こうしてEPOにいられることが幸せだなと思います。来年は、今まで以上に丁寧に向き合っていきたいと思いますのでよろしくお願いします。寒さが厳しくなってきています。みなさま、風邪などひかないように大事に過ごしてください。(やまぐちなお)

●「あいちの未来クリエイト部」に関わっています。愛知県の5校の高校を一つずつ訪問し高校生たちが作った環境学習プログラムを見てきました。ある高校は魚、ある高校はカメ・・・竹、湿地、川と取り組んでいるものは様々です。私も彼らのおかげで知らなかった、気付きもしなかった植物や生き物のことを知れました。若い彼らに教えてもらいました。(おかさとこ)

●7月に退社し、11月に戻ってきました。わからないことばかりですが、できる範囲でサポートする予定です。いろいろな方にお世話になるかと存じます。どうぞよろしくお願いいたします。(たかはしみほ)