EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

スタッフあれこれ

2019年7月

●SDGsは17のアイコンがデザインされていて、人類文明が続いていくことについて、すべてが重要です。これは妄想ですが、たくさんの目標のアイコンがならんでいるのが、何となく昔からの八百万の神々っぽくて、日本人好みかもしれません。どの神々も重要で、相反することがあってもバランスしながら大切にする必要があるというところがSDGsに似ているような気がします。そう言えば資本主義だの共産主義だのの一辺倒の狭量なイデオロギーには世界はろくな目に遭わされていません。宗教においても偏狭な宗派は異端と見なせばを排除するどころか場合によっては殺戮してきた歴史を思い出します(今も、か)。様々なことが同時に大切で、優先順位が場合によって変わってくるというのは、頭でわかっていても意識を持ち続けるのは、意外と難しいことなのかもしれません。白は白、黒は黒と決めつけてしまった方が考える必要がなくて楽ですから。一方で、八百万の神々のように、たくさんのことを同時に愛でる習慣は古くからの日本文化にあるとも思っています。そういう、いい意味で、いい加減なところがある日本が、私は好きです。
(原 理史、はら まさし)

●7月末に同時解決事業を実施している長野県飯山市へ行ってきました。信州の田んぼや山は、名古屋近辺よりも季節の訪れが少しだけ遅い感があり、田畑・植物の緑の色味が少し違っていました。そんな飯山の風景写真をfacebookページに掲載しましたので、鮮やかな緑の風景をぜひ見てください。
さらに!原がチェーンソーを使いこなして間伐材で製作したログファイヤー(丸太ロウソク)を、しばらくEPO中部内に飾っておきますので、お近くへお越しの際には、ぜひEPO中部へお立ち寄りいただき、ログファイヤーを見ていってください。(富田夏子)

●初めて「暑さ指数(WBGT)計」を手にしました。「室内か屋外か」、「日常生活か運動か」といった環境や活動内容にあわせて、熱中症の注意レベルが一目でわかり予防につなげられます。梅雨が明け、気温がぐんぐん上がり、熱中症で搬送される方のニュースも増えてきました。暑さ対策をして楽しく夏を過ごされますように。(こまつともみ)

●皆さま初めまして。
この度7月よりスタッフとしてお世話になっております芝﨑と申します。こちらでお世話になり始めて早1か月が経とうとし、段々と環境への意識が強くなってきました。環境のために自分にできることを小さなことでも取り組もうと思います。どうぞよろしくお願いいたします。(しばさきめぐみ)

●こんにちは!☺☺☺
7月は気温が高くなり、ますます暑くなってきますね☼毎年、この時期から肌が黒くなってくるので、今年こそは日焼けしませんように…..!
最近1日がとても短く感じます。だから、日々の時間を大切にして、時間の有効活用が目標です!!また、7月はテストがあるので、テストに向けて頑張りたいと思います🖊(たけだりな)