EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

ESD

ESD学び合いフォーラムの開催

多様な主体を対象とした「中部ESD学び合いフォーラム」を開催します。ESDに関する専門家による講演、中部7県の事例報告などを行います。今年度は秋・冬開催予定。詳細が決まり次第お知らせします。

地域のESD推進ネットワーク構築

5月26日にオープンした「ESD活動支援センター」や、中部地域のESD活動推進拠点と連携し、中部7県のESD取組の推進を図ります。また、地域のESD取組の支援、研修サポート、学習会等の企画、実践事例や講師紹介等を行います。

EPO東北との協働事業「東日本大震災の語り部さんのプロジェクト」

今年度は、名張市薦原小学校(三重県)、東海市立富貴島小学校(愛知県)、津田学園中学校高等学校(三重県)で行う予定です。

平成28年度 愛知県環境学習コーディネート業務支援(愛知県事業)

愛知県環境学習等行動計画に基づく施策です。愛知県内の環境学習・ESDが活性化、充実するために、主に学校と地域のマッチングを支援します。

ESD Booklet

ESDを知ろう!おすすめBook

  • 『未来をつくる教育ESD −持続可能な多文化社会をめざして』 (明石書店/編著 五島敦子・関口知子)
  • 『未来をつくる教育ESDのすすめ-持続可能な未来を構築するために』 (日本標準ブックレット/著 多田孝志・石田好広・手島利夫)
  • 『未来をひらくESD(持続可能な開発のための教育)の授業づくり 小学生のためのカリキュラムをつくる』 (ミネルヴァ書房/監修 川田力・藤井浩樹/編集 広島県福山市立駅家西小学校)
  • 『ESD(持続可能な開発のための教育)をつくる 地域でひらく未来への教育』 (ミネルヴァ書房/編著 生方秀紀・神田房行・大森享)
  • 『ESD拠点としての自然学校 持続可能な社会づくりに果たす自然学校の役割』 (みくに出版/監修 立教大学ESD研究センター/編著 阿部治・川嶋直)
  • 『アジア・太平洋地域のESD <持続可能な開発のための教育>の新展開』 (明石書店/監修 立教大学ESD研究センター/編著 阿部治・川嶋直)
  • 『ESD入門 持続可能な開発のための教育(持続可能な社会のための環境教育シリーズ4)』 (筑波書房/編著 佐藤眞久・阿部治/監修 阿部治・朝岡幸彦)
  • 『次世代CSRとESD 企業のためのサスティナビリティ教育』 (ぎょうせい/編著 阿部治・川嶋直/監修 立教大学ESD研究センター)
  • 『授業で育てる対話力 グローバル時代の「対話型授業」の創造』 (教育出版/著者 編集 多田考志)
  • 『未来へのまなざし −アジア太平洋持続可能な開発のための教育(ESD)』 (ユネスコ・アジア文化センター(ACCU))
  • 『未来をつくるBOOK −東日本大震災をふりかえり、今をみつめ、対話する 持続可能な地球と地域をつくるあなたへ』 (持続可能な開発のための教育の10年推進会議/企画・制作 ESD-J「未来をつくるBOOK」制作チーム)
  • 『生物多様性を大切にした地域づくりをはじめよう(わかる!ESDテキストブック-生物多様性編)』 (持続可能な開発のための教育の10年推進会議)
  • 『奇跡のむらの物語(1000人の子どもが限界集落を救う!)』 (農山漁村文化協会/編著 辻英之)