EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

みんなのアクション

2017年01月

中部ESD拠点 地域ESD活動発表交流会 ~「中部サステナ政策塾」&「流域圏ESD伝統知プロジェクト」~

中部ESD拠点が実施しているふたつの活動の成果を共有し、東海・中部地域のESDに関する連携を強めることを目的に開催します。 ひとつは、「中部サステナ政策塾」の取り組みです。20代30代の若者を対象に、持続可能性(サステナビリティ)に関する政策を学ぶリーダー育成プログラムとして今年度から開始しました。初年度の成果を発表し、意見交換を行います。もうひとつの取り組みは、「伊勢・三河湾流域圏ESD伝統知プロジェクト」(担当: …

イベント

地域主体の国際協力・岐阜DDC 3月定例会のお知らせ

「チベット人と結婚するってこと:日・印・蔵―3つの文化を行き来する」をテーマに、榎木美樹さん(名古屋市立大学人間文化研究科准教授)とお話しする会を開催します。 内 容:2003年に学生結婚した相手はインドに暮らすチベット人だった。出会いは1998年。当初は、「チベット」という名前は知っていても、そこがもう「国」でないことは知らなかった。夫の法的地位は難民で、インド生まれインド育ちの、チベット難民2世だ。日本の行政手続 …

イベント

循環・3Rセミナーの開催

持続可能な循環型社会をめざす取組を推進するため循環・3Rセミナーが開 催されます。参加者のみなさまとの意見交換を行いながら、循環・3Rの今 後の展望を探ります。奮ってご参加ください。 日 時:平成29年2月21日(火) 13:00~16:20 場 所:三重県総合文化センター多目的ホール 参加費:無料 定 員:150名 申 込:以下のサイトより申込 URL:http://3r-forum.jp/ 内 容:講演 ■13: …

イベント

まちのきこり人育成講座2017

里山が荒れています。誰かが整備しなければ! そんな時代の危惧に応えて みませんか?森林整備作業について学びませんか?時間を十分にとった講 座となっています。あなたもまちのきこり人となり、森に入りませんか? 希望者には、チェンソー技能講習修了証も発行! ●導入編 日 程:平成29年3月19日(日) 内 容:「森林の風」のフィールドへようこそ! 森を歩こう! (近隣の里山散歩、参加自由) 参加費:1,000円(税別) ● …

イベント

自然資源を活かした地域づくり学習会in名古屋 もう一度つながる 森とわたしたちの暮らし

全国の里山では管理放棄が進み、地域固有の文化や生きもなど自然の恵みが失われつつあります。里山の恵みを持続的に守るためには、新しい形で自然資源を活用・循環することが重要です。本学習会では、山に放置されている残材の搬出を支援し、地域経済の発展にも寄与する「木の駅プロジェクト」を事例として、参加者とともに森と私たちの新しいつながりを考えていきます。皆様ぜひご参加ください。 日 時:平成29年2月19日(日)13:30~16 …

イベント

【報告】マルチステークホルダーダイアログ2016「地域 つながる」報告

EPO中部では、2012年より4年にわたりMSH(マルチステークホルダー)ダイアログを実施しています。2016年度は「地域につながる」をテーマに“協働”に特化して取り組みました。協働によりどのような地域循環が生まれ、持続可能な社会へのシナリオを描くことができるのか。そのための人と組織、新たな公共としてのプラットフォームはどのようなものか。「地域活性化のための協働取組の加速化事業」事例報告や協働コーディネーターによる座 …

協働取組

【報告】第2回評価会議 ~泰阜ひとねる大学~

今年度、ESD事業で長野県泰阜村での都市部の学生の学び、関わる泰阜村の人々を追ってきました。その事業のまとめとして、評価会議を実施しました。 泰阜ひとねる大学をつくっている「泰阜ひとねる大学」推進チーム、都市部の大学の教授のエピソード、言葉を共有し、ふりかえる。 都市部の学生、村の人々が共に汗をかき、話をし、時間を過ごした中から発せられた言葉に、事業の成果が詰まっている。その成果を、これからの可能性を紐解いていきまし …

ESD

【報告】ESD教材お披露目会 ~揖斐川流域環境学習施設等連携事業~

揖斐川流域の自然と人々の暮らしのつながり、持続可能な地域づくりの大切さを伝える環境学習ツール(大型紙芝居、動画、資料集)が学校で、地域で、活用されるために、学校の先生方、地域で活動団体の方と意見交換を行いました。 うちの学校は○○年生でこんな学習をしている、ここでこう使いたい、うちの団体は川の水質調査・生きもの観察の活動をして、こういうデータを提供できる等、たくさんの提案、展開していくアイデアをいただきました。 これ …

ESD

【報告】環境首都創造フォーラムIN宇部 に行ってきました。

環境首都、そして持続可能で豊かな地域社会をめざす自治体首長とNGOメンバー及び研究者が、持続可能な社会を地域から創り出す具体的で前向きな議論を行い、その成果を各地での実践に活かすとともに、今後の活動展開への推進力の創出をめざして毎年開催されている本フォーラム。EPO中部は2日めの『地域から日本を変える! 環境先進事例の交流とディスカッション』分科会3「人づくり 環境共育 ESD」の事例発表者として参加しました。コーデ …

ネットワーク

環境×協働=どんな未来? 協働ギャザリング2017

「協働取組」…市民、NPO、企業、行政など様々なセクターが共通の目的を 持ち、対等の立場でパートナーシップを組み、課題解決にあたることを意 味します。平成28年度、環境省は協働取組のモデル事例として全国で16事 業を選定し、各地で実践が行われてまいりました。この度、全16団体が東 京に一堂に会す報告会と合わせて、“環境分野における協働取組の未来” について議論する場を開催いたします。すでにNPO、行政、企業等において …

協働取組

地域主体の国際協力・岐阜DDC 2月定例会のお知らせ

「子どもの育ちは地域で支える」をテーマに、原美智子さん(一社)ぎふ学習支援ネットワーク理事、特定非営利活動法人ぎふNPOセンター専務理事)とお話しする会を開催します。 内 容:今や「貧困」は発展途上国だけの問題ではなくなっており、子どもの貧困は6人に一人と言われています。加えて一人親家庭の生活保護家庭のそれより深刻と言えます。私たちは、政治の結果で広がった「貧困」を市民の力で政治に働きかけての乗り越えていかなければな …

イベント

企業とNGOの連携促進シンポジウムin名古屋 企業とNGOの連携の可能性~グローバルな課題をともに解決するために~

貧困・保健医療・環境破壊・災害などといった社会課題は、グローバルな 課題として複雑かつ深刻化しています。ともに解決するために、企業とNGO の連携の可能性について、連携事例の経験や成果を聞いて、皆さんと模索 します。 日 時:平成29年1月20日(金) 14:00~17:00 場 所:JICA中部 なごや地球ひろば 2FセミナールームA (名古屋市中村区平池町4丁目60-7) 申込期間:平成29年1月18日(水) 1 …

イベント