EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

スタッフあれこれ

2017年8月

●「こどもたちに、高校生にSDGsを伝えてください」と最近よく依頼を受ける。そのたびに心が痛む。今の状況をつくったのは、こどもでも、高校生でもない…。「でも今、未来を生きる人たちに伝えなければいけない。どう伝えたらいいのか」。おとなはがむしゃらに何かをしなければいけない。「わたしになにができるのか」。葛藤の日々である。(しんかいようこ)

●休日に家族で川に遊びに行ってきました。県内でも有名な川でたくさんの人が自然と触れ合い楽しんでいましたが、残念なことにBBQの後始末をそのまま放置されているのを目にしました・・泣。 自然が観光資源の地域の裏面を見た感じです。(こしのけんじ)

●残暑の中でも立秋とともに秋らしさが感じられるようになりました。うちの家庭菜園もすっかり実りの秋です。小さな一本の苗から畑を覆い尽くすほどになっていたかぼちゃの蔓のエネルギー、その勢いには驚きます。だとしたら、屋根にかぼちゃのポットを一つ置いておけば、これは完全な屋上緑化。他の作物の収穫の邪魔もしません。こういうアイデアを実証・実現する生活ができたら楽しいのにと思います。屋根が痛むと早速家族には叱られましたが。(ないききょうこ)

●小笠原諸島へ行くには船旅24時間だそう。
船の上からクジラに出会い、島に着けば、青い空、蒼い海!!キレイな浜。そして、生き物。
イルカ、ウミガメ、エイ、やがら…などの魚たち。
息子が送ってくれた写真の数々。
…心が優しくなります。
いい経験をしている彼に会うのが楽しみです。(やまぐちなお)