EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

2017年11月

【報告】平成29年度環境省中部環境パートナーシップオフィス下半期運営会議 報告

EPO中部第4期3年目最終年度の最後の運営会議。今回の論点は、EPO中部独自ですすめてきた「協働コーディネーター育成事業の成果と継続」と「EPO中部第5期に向けての提案事項」でした。運営会議の委員の方には、事前にアンケートをお願いし、第4期のふりかえり、そして第5期に向けての提案をご提出いただき、協議の素材として意見を交わしました。 合わせて、先日開催したマルチステークホルダーダイアログ2017で、EPO中部に関わる …

協働取組

【報告】「森も人も健康に~筑北村福祉の森プロジェクト~」木工品試作会と第4回定例会が開催されました!

<木工品試作会> 日時:平成29年11月10日(金) 9:00~15:30 場所:長野県筑摩郡筑北村 東条伝承館 参加者:25名(講師1名、採択団体およびステークホルダー14人(学生インターン1名を含む)、筑北村社会福祉協議会ちくほっくる施設職員および利用者9名、地方支援事務局1名) <プログラム> ●フィールドでの自然物の採集と楽器制作 午前中に山に入ってどんぐりなどの自然物を採集し、その後ロバの音楽座の音楽家であ …

協働取組

【報告】ESD推進のための先導的実践拠点支援事業「揖斐川流域環境学習等拠点連携事業第3回プラットフォーム会議」を開催しました!

「揖斐川流域ESDツアー」が実施され、参加したメンバーを中心にふりかえりからツアーの成果、検証など意見交換を行いました。参加した高校生が中心に行う「揖斐川流域フォーラム(仮称)」の企画内容についても議論。今回も協働コーディネーター育成事業の揖斐川流域連携プロジェクトメンバーが参加し協働コーディネーターの視点から事業の汎用性、ステークホルダーへの繋げ方などの意見交換が行われました。 日時:平成29年11月16日(木) …

協働取組

【報告】ESD推進のための先導的実践拠点支援事業「揖斐川流域環境学習等拠点連携事業・揖斐川流域ESDツアー」を実施しました!

揖斐川流域の高校生を中心に昨年度作成したESD教材を活用し揖斐川の上流から下流の自然や地域の恵み、人々と出会い生の声を通して「流域の大切さ」に気づき、流域から持続可能な地域づくりのヒントを見つけるツアーを実施しました。ふりかえりの中からも多くの気づきが見受けられ来年1月20日に開催するフォーラムへ期待が膨らみます。 日時:平成29年11月11日(土)~12日(日) 場所:岐阜県~三重県の揖斐川流域 参加者:16名(岐 …

協働取組

【報告】ESD推進のための先導的実践拠点支援事業「愛知県高校生ネットワーク形成事業」

愛知県が主催し進めている「あいちの未来クリエイト部」。愛知県内5校の高校生が主体となって環境学習プログラム作成をするプロジェクトです。EPO中部は、5校の取組をつなぎ、高校生の環境活動/ESDネットワークの形成を目指し、伴走支援をしています。 アドバイザーやファシリテーターと一緒になって進めてきた各高校の環境学習プログラムがついに出来上りました。出来上がったプログラムと今までの活動に対する想いをインタビューしに5校を …

ESD

【案内】Green Gift 地球元気プログラム(愛知) げんきの森づくり その3「こどもの森フェス2017」開催します!

「こどもの森フェス2017」…。これまでの2回の活動に参加したこどもたちが手入れをした森、遊び道具を作った森で、だれもが楽しく遊べるフェスティバルです!ぜひ遊びにきてください。 このプログラムは、NPO法人もりの学舎自然学校、東京海上日動火災保険株式会社名古屋二部金融公務室、愛知県、そしてEPO中部が協働して実施します。 日時:平成29年12月16日(土)10:00~14:00 (荒天の場合:平成30年1月27日(土 …

ESD

【報告】第3回 全国ユース環境活動発表大会 中部地区審査会 開催しました。

全国で高校生が取り組む環境活動を募集し、地区選考を見事に通過した高校は全国大会に出場。特に優れた団体には環境大臣賞等が授与されます。その中部地区審査会を開催しました。 その地域性を活かしたユニークで素敵な活動と高校生達の熱い想い…。その想いに応えるべく、意見を交わし、審査をする審査員の白熱した時間…。 全国大会は、平成30年2月3日(土)~4日(日)、国連大学で開催されます! 日時:平成29年11月20日(月) 14 …

ESD

【報告】平成29年度ユネスコスクール豊橋大会「人をつなぎ、未来へつなぐ、豊橋の教育―地域とともに創るESD活動の推進―」が開催されました。

豊橋市はESD推進のまち。市内の小中学校全校がユネスコスクールに登録をし、ESD授業が実践されています。その豊橋市で、全国から関係者が集まる会合が行われました。初日は、豊橋市内の4校での公開授業への参加、2日目は、シンポジウム、講演会、各学校のポスターセッション、テーマ別分科会が行われました。 2日目のシンポジウムでは、豊橋市のESD推進について3名の方、そして大会の実行委員長である山本武志先生との意見交換がなされま …

ESD

【報告】中部地方ESD活動支援センターたより <ESD推進ネットワーク全国フォーラム2017に参加しました>

今年で2回目の本フォーラム。今年のテーマは、地方センターが設置されたことを受け、「地域におけるESDのさらなる展開に向けて」です。全国のESD実践者、各地方センタースタッフが集結し、2日間、ESD推進ネットワークへの期待や地域ESD拠点の可能性について学び、意見交換を行いました。 ESDに取り組む参加者がそれぞれの役割について見つめ直し、‟だれもが推進ネットワークの主体である“ことを再認識する、とても有意義な時間とな …

ESD

【報告】かがやけ☆あいちサスティナ研究所 チーム・キャッスル レポート

チーム・キャッスルの突然のテーマ変更(9月24日)から早2ケ月。その後、毎週水曜日にEPOに集まり、調査研究、協議を重ね、新たなキーワード「エシカル」に関する企画が出来上がりつつあります。11月17日(木)のウェスティン・ナゴヤ・キャッスルの役員会でのプレゼンテーションを前に、必死に頑張る学生たち。しかし、当日、社長、副社長から厳しいアドバイスを受けました。そして、今も12月3日(日)の最終プレゼンに向けて、毎週水曜 …

ネットワーク

【終了】平成29年度公益信託オータケ記念愛知県自然環境保護基金

当基金は、美しく住みやすい社会づくりに貢献することを目的として愛知県下の自然環境の保護・啓蒙に貢献している活動に対する助成を実施しています。今年度もぜひ積極的にご応募ください。 締 切:平成30年1月15日(月)到着分まで 対 象:愛知県下における自然環境の整備、保全及び保護に関する 1.実践的活動を行うもの。 2.調査、研究を行うもの。 3.普及、啓発を行うもの。 助成金額:総額100万円程度(3件程度、1件10万 …

募集

【終了】あいち低炭素社会づくりフォーラムおよびあいち緑のカーテンコンテスト等表彰のおしらせ

地球温暖化対策の新たな国際的枠組みである「パリ協定」の発効により、低炭素社会の実現に向けた新たな国際社会の取組がスタートし、これまで以上に温室効果ガス排出抑制に向けた取組が求められています。本フォーラムでは、住宅における省エネの取組等の講演やトークセッションを行い、低炭素型のライフスタイルについて考えます。自動車環境の改善やCO2の排出抑制に積極的に取り組む事業者や、あいち緑のカーテンコンテスト優秀事例の表彰等も行い …

イベント