EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【進捗報告】ESD教材もうすぐできあがります!

揖斐川流域環境学習施設等連携事業~揖斐川流域の自然と暮らしのつながり~
揖斐川流域の自然と人々の暮らしのつながり、持続可能な地域づくりの大切さを伝える環境学習ツール(大型紙芝居、動画、資料集)の制作を、上・中・下流域に暮らす人達と一緒に進めています。
紙芝居は・・・
主人公のシジミが、揖斐川の下流から中流、上流に出掛け、そこで見る風景、出会いから、「あれ??あれ??」をキーワードに旅をする、という内容で、小さなお子さんにも読み聞かせしていただけます。
動画は・・・、揖斐川の上流、中流、下流の風景、生業、人々の暮らしをそこで暮す人々、その地域に関わる人々のお話を交えて紹介します。
資料集は・・・、揖斐川について、流域での暮らしや産業等を含めたデータをまとめ、高校から大学での活用を踏まえて作成しています。
取材、動画の撮影、資料収集等を行う中で、揖斐川と暮らしとの関わり、暮らしの知恵、歴史、変遷、揖斐川流域の自然の恵みと災害、生業・・・、様々なお話を伺いました。揖斐川流域について知ってほしい、揖斐川流域に想いを馳せてほしい、訪れてほしい、地域に暮らす人達に会ってほしい、そのためのツールとして使ってほしいと願い、作業をしています。
完成の報告をお楽しみに。

坂内村の田中さん、谷口さんにインタビュー
【ESD】揖斐川①

本日、動画のナレーション入れを行いました。
【ESD】揖斐川②

[今後のスケジュール]
1月30日(月) 教員のみなさんにお披露目及び意見交換会

【ESD】揖斐川PDF①-001

ESD