EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

第7回地球温暖化に関する中部カンファレンス ~緩和と適応へのアプローチ:ダイベストメントとカーボンバブルへの適応を考える~

地球温暖化防止活動を実践されている方や、地球温暖化対策につながる事業を推進している方等を対象に、地球温暖化に関する中部カンファレンスを開催します。

日 時:平成29年3月2日(木) 13:10~16:55 (開場12:50)
場 所:名古屋国際センター別棟ホール(中村区那古野一丁目47番1号)
定 員:180名(無料)
内 容:
基調講演
■気候変動COPから見られるビジネス界等の潮流(仮題)
(高村 ゆかり 名古屋大学大学院環境学研究科教授)
講演
■最近の気候変動リスクに関するダイベストメントとエンゲージメント活動の動向
(伊藤 敏憲(株)伊藤リサーチ・アンド・アドバイザリー
代表取締役/アナリスト)
■脱炭素社会に向けた、今後、ノンステートアクターに期待する
こと(仮題)
(松澤 裕 環境省地球環境局地球温暖化対策課長)
※説明資料等の「ペーパーレス化の取組」を推進しています。当
日、プログラムを含めた説明資料等の配布はいたしません。詳し
くは、中部地方環境事務所のHPをご覧ください。
申 込:中部地方環境事務所のHP以下のURLからご確認ください。
URL:http://www.weathercaster.jp/event20170129_info/
問合せ:中部地方環境事務所環境対策課
TEL:052-955-2134
主 催:環境省中部地方環境事務所

0001

イベント