EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【報告】信州ESDコンソーシアム設立総会&成果発表&交流会

様々なESD関係者が協力し、長野県を中心としたESDを推進することを目的に、「信州ESDコンソーシアム」がスタートします。文部科学省ユネスコ振興推進課岡本彩氏による基調講演「ESDの更なる推進に向けて」の後、北陸コンソーシアムおよび東北コンソーシアムの先行事例を学び、長野の特色を生かしたコンソーシアムにしようと設立が承認されました。午後には、成果発表会と交流会が行われ、4つの小学校と2つの中学校、2つの高等学校がそれぞれの環境学習やESDの取組をプレゼンテーションしました。地域の資源であるりんご、ぶどう、温泉等に着目した取り組みや、国際交流をテーマとしたものなど、どの取り組みも子どもたちが生き生きと取り組んでいて、主体的な学びに繋がっていることを感じました。

日時:平成29年2月18日(土)
信州コンソーシアム設立総会 10:00~12:00
成果発表&交流会  13:30~16:00
場所:信州大学教育学部

活動報告をする子どもたち!
【信州コンソーシアム写真①】トリム
設立総会にて

写真⑧トリム

ネットワーク