EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【報告】今年度の「協働取組加速化事業」は…。

今年度の採択団体(中部1件)は、昨年度に引き続いて長野県の株式会社柳沢林業に決定しました。「人も森も健康に」をテーマに、長野県筑北村の豊かな森林と人との共生関係の再構築を目指し、地域住民、福祉・医療・教育関係者等、多様な人々が関われる森林・里山環境創出のための取組を進めます。
活動としては、森林療法ワークショップや森林療法トレーナー育成講座、木工製品の開発・試作、村役場との連携による薬草栽培や野外教育を計画しています。地域住民の健康促進、若者や障がい者の就労支援、都市住民との交流を進めます。林業と福祉の連携による、地域資源を生かした新しい事業体作りを目指しています。
第1回の連絡会には、審査会の委員の皆さんも筑北村に出向き、「協働の現場」をしっかり体感し、採択団体の意気込みと生の声を十分に聴いてきます。

写真⑦上原先生木登り

協働取組