EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【報告】平成29年度「協働コーディネーター育成事業」 第1期、第2期、第3期勢ぞろい!第1回全体研究会を開催しました!

第3期協働コーディネーター7名と、第1期、第2期協働コーディネーターが集まり、今年度の第1回の全体研究会を行いました。今年度は、協働コーディネーターが関わる協働取組を研究素材とし、協働のプロセスや関係性を把握し、効果的な事業展開のためにそれぞれの協働コーディネーターが意見、提案をしあうプロジェクト研究会を開催します。対象となるプロジェクトは、第1期第2期協働コーディネーターが選択し、石川県七尾市での「里山保全と環境金融のコラボレーションによる事業計画づくり」と、岐阜県と三重県で行っている「揖斐川流域環境学習等拠点連携事業」である。全体研究会では、全員の自己紹介(活動紹介)を行ったあと、対象の2つのプロジェクトの紹介と意見交換、その後参加したいプロジェクトに分かれてのより具体的な協議を行いました。

日時:平成29年7月6日(木) 13:00~16:00
場所:錦パークビル11階会議室
参加者:
協働コーディネーター16名 
中部地方環境事務所3名 
EPO中部3名

写真②-1トリム

写真②トリム

協働