EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【報告】Green Gift 地球元気プログラム 各地の報告!

【福井】第1回 久々子湖のお宝、シジミを探せ!(シジミ漁師体験&湖岸清掃)
久々子湖の浜辺で、地元漁師さんからシジミ漁の歴史、シジミと環境保全のお話を聞きました。シジミ漁体験の合間にはハスプロスタッフが投網漁の実演や、湖で採れた魚にはどんな魚がいるかを子どもたちに説明しました。水槽の中の魚に興味津々、子どもたちの熱い視線が注がれました。昼食は、シジミ汁と赤米おにぎりの昼食。久々子湖で採れたシジミは臭みがなく、合わせみそで作ったお味噌汁はシジミの出汁の深い味わいがとても美味しく、子どもたちはみんなおかわりをしていました。参加者からは、「図鑑の中だけで自然を理解するのではなく、体験を通して子どもたちの中に自然が残っていくのではないかなと思いました。」と貴重な感想もいただけました。

日時:平成29年8月20日(日)10:00~12:30
場所:久々子湖・美浜町立総合体育館前
参加者:36名

写真⑧GGP

【愛知】げんきの森づくり~第2回「森をたのしくしよう!」
今回のプログラムは、第1回にみんなできれいにした森を、「みんなが来たいと思えるたのしい森にしてみよう!」という活動でした。森に何を作るかは子どもたちのアイデアにおまかせ!参加者はなんと51名。森のブランコやロープのはしご、森のレストランなどみんなの楽しい思いがつまった森が完成しました。子どもたちが作りたいものを、大人と一緒につくりあげる。子どもたちのあふれる可能性を感じた1日となりました。

日時:平成29年9月2日(土)10:00~13:30
場所:もりの学舎と周辺の森(モリコロパーク内)
参加者:51人

☆長野の第2回「秋の森を楽しむデイキャンプ~秋の気配を探そう、感じよう~」は9月24日(日)、福井の第2回「三方湖の仲間、手長エビを救え! (天敵・ブルーギル駆除作戦)」は9月30日(土)に開催。レポートは次回です!

写真⑦GGP

ネットワーク