EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【報告】中部地方ESD活動支援センターたより <ESD研究会「SDGsと企業」を開催しました>

企業の事例を題材にSDGs達成のための「企業の人材育成」「企業の本業における役割」を学びあう、企業向けのESD研究会を、名古屋と金沢で開催しました企業、商工会議所、NPO、教員、行政など様々なセクターの方に参加いただきました。

◆東海地域ESD研究会「SDGsと企業」
住友理工㈱の戸成司朗氏による講義「SDGsと企業」の後、事例紹介としてユニー㈱の百瀬則子氏、井村屋㈱の堀川勉良氏から、自社の取組について紹介をしていただきました。その後、3つのグループに分かれて、「各企業等でSDGsをどう浸透させていくか」「本業や活動につなげていくか」について意見を交わしました。最後に三菱UFJリサーチ&コンサルティング㈱の加藤義人氏からコメントをいただき、今回の研究会を通して様々な立場の方が気づきを得て、自社で何をできるのかを見つめ直す機会になりました。

日時:平成29年12月1日(金) 14:00~17:00
場所:錦パークビル11階会議室
ゲスト:戸成 司朗氏(住友理工株式会社 CSR部長)
百瀬 則子氏(ユニー株式会社 業務本部CSR部長)
堀川 勉良氏(井村屋株式会社 生産管理部長)
加藤 義人氏(三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 執行役員)
参加者:29名
主催:中部地方ESD活動支援センター

◆北陸地域ESD研究会「SDGsと企業」
住友理工㈱の戸成司朗氏、金沢工業大学の平本督太郎先生による講義「SDGsと企業」、事例紹介ではYKK㈱の村田康博氏、清川メッキ工業㈱の清川卓二氏から、自社の取組について紹介をしていただきました。
その後、3つのグループに分かれて、講師やゲスト企業の方々のお話から気付かされたことや、自社の取組とSDGsとのつながりを考えて社内に何を持ち帰るかを明確にするためのセッションを行いました。「同じ悩みをもつ企業同士で情報共有を行い、新たなつながりを生むことができた」といった感想を得ました。

日時:平成29年12月20日(水) 9:30~12:30
場所:金沢勤労者プラザ 405研修室
ゲスト:戸成 司朗氏(住友理工株式会社 CSR部長)
平本 督太郎氏(金沢工業大学経営情報学科 講師)
村田 康博氏(YKK株式会社 環境・安全部部長)
清川 卓二氏(清川メッキ工業株式会社 専務取締役)
参加者:25名
主催:中部地方ESD活動支援センター

来年もセンターは大忙し。
1月5日(金)ESD研究会「ESDを取り入れた授業づくり」(富山)
1月19日(金)ESD交流会(名古屋)
2月23日(金)ESD交流会(金沢)
3月3日(土)ESDフォーラム(仮称)(名古屋)
を行います。ご期待ください!
詳細についてはHPをご覧ください。
http://chubu.esdcenter.jp/

北陸地域 
☆10ESD研究会(SDGS北陸)②トリム

中部地域

写真⑩ESD研究会(SDGS東海)①トリム

ESD