EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【報告】「環境学習リーダー養成講座「ESD入門講座 第1回ESD入門≪持続可能な社会をめざして≫」報告!

三重県環境学習情報センターが毎年開催している「ESD入門講座」。第1回講座を担当しました。300分の講座。午前中は、参加者自己紹介、アイスブレイク、「今の社会について、持続不可能だと思うことは」のレクチャーと意見交換。午後からはアクティビティを行い、持続可能な社会づくりの担い手として社会づくりに必要な要素をグループで意見交換をしながら、持続可能な社会像を描きました。そして、今年は「SDGs」についても触れ、「SDGs」が世界共通の目標であること、2030年までが達成期間であること、生活、社会に目標を取り入れて考え行動していかなければ達成できないことなど、参加者のみなさんと共有し、学びあいました。参加者アンケートから、「ESDとSDGsが腑に落ちた」「「ジャッジするのは自分達。正解はない。教育の重要性」「広く、深く、大切なことが含まれた考え方」といったコメントをいただきました。
「持続可能な社会を実現することの難しさを感じつつ、でも私達が行動しなければ何も変わらない。」そんな思いを共有した講座でした。
受講生のみなさん、ありがとうございました。

日時:平成30年1月13日(土) 10:00~16:00
場所:サン・ワーク津
参加者:10名

三重県②

写真⑪trim

ネットワーク