EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【報告】「揖斐川流域未来フォーラム」を開催しました!

ESD推進のための先導的実践拠点支援事業
「揖斐川流域環境学習等拠点連携事業」

昨年11月に実施した「揖斐川流域ESDツアー」に参加した高校生が中心になってツアーで得たことや学んだことを学校で取組んでいる内容に取り入れて発表しました。そこには流域のつながりの大切さや、地域のあたたかさに気づき、感じた高校生の姿がありました。そのあとに一般参加者も加わり、グループで流域の拠点や地域に自分たちが取り組んできたこと、ツアーで気付いたことがSDGsのどの目標を達成しているのか考えるワークショップをしました。最後に高校生が、揖斐川流域の未来を発信。高校生と大人が一緒に、これからの持続可能な揖斐川流域をつくる一歩を歩みだしたのではないでしょうか。

日時:平成30年1月20日(土)13:30~16:30
場所:くわなメディアライヴ
参加者:69名(高校生21名)

写真③-1

写真③trim

ESD