EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【お知らせ】あいちの未来を考えた!高校生が伝えたいこと~環境学習プログラム交流会

愛知県にある5校の高校生が、地域の自然環境をテーマにして5つの環境学習プログラムをつくり、彼らの熱い想いが詰まったプログラムの発表と様々な人との交流の場になる「あいちの未来を考えた!高校生が伝えたいこと~環境学習プログラム交流会~」のチラシができあがりました。
自分たちの地域にある自然や生き物に対して、自分たちの目で、手で触れ、汗を流し、考え、作り上げた5校それぞれの高校生によるプレゼンテーションと参加者のみなさんとの交流の場です。ぜひ、会場で彼らの思いを味わってください。

愛知県立安城南高等学校 「クイズで知ろう!川の生きもの!」
愛知県立木曽川高等学校「イタセンパラかるた」
愛知県立武豊高等学校「湿地を学ぶ冒険」
愛知県立知立東高等学校「すごろくカメマス」
愛知県松平高等学校「たけスゴ!」
※動画でのプログラム紹介もします。

日時:平成30年3月10日 (土) 13:30~16:30 (受付13:00~)
場所:ウインクあいち 会議室1202
定員:70名程度 (申込制)
締切:平成30年2月15日 (木)
主催:環境省中部環境パートナーシップオフィス
協働連携:あいちの未来クリエイト部 (愛知県)

【プログラム】
■13:40~14:40 あいちの未来クリエイト部紹介、5校のプログラム紹介
■14:40~15:40 各高校のブースでプログラム体験と交流TIME
■15:40~16:10 ふりかえりワークショップ・コメント~高校生からの発信
申込・問合せ:環境省中部環境パートナーシップオフィス
E-mail:office@epo-chubu.jp

詳細チラシはこちら
PDF

ESD