EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【報告】協働ギャザリング2018が開催されました。

毎年開催される協働取組の全国事例発表会。国連大学との共催となった今年度は、SDGsに向けた協働取組について、国連大学の渡辺氏による講演もありました。中部採択団体からは3名が参加し、筑北村での農林福連携における協働取組について発表し、会場からたくさんの励ましや質問・提言をいただきました。その後は、採択団体、支援事務局、参加者が地域を超えグループとなり、それぞれの「協働」について語り合うワークショップ。各地域の取組の特色や苦労、成果、悩みを共有しました。
最後に協働取組アドバイザリー委員から講評をえて、事業最終年度開催であるギャザリングは閉幕。発表・意見交換・ワークショップを通して、採択団体・支援事務局とも、多くの学びを得る機会となりました。

日時:平成30年2月17日 (土) 9:00~18:00
会場:国連大学
主催:GEOC、UNU-IAS
参加者:83名 (今年度採択団体、地方支援事務局、地方環境事務所、環境省民間活動支援室、その他)

☆写真ギャザリングトリム
☆写真 ギャザリング②トリム
☆写真 ギャザリング③トリム

協働取組