EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【ESDセンター報告】企画運営会議

中部地方ESD活動支援センターが7月に開設してから取組んできた事業を報告するとともに、各委員から今後の方向性について意見をいただきました。
当センターは今年度、ESD研究会(5回)、ESD交流会(2回)、地域フォーラムを1回実施しました。参加者アンケートによりいずれの事業も満足度が高い結果とはなっていますが、今後どう変化させていくか各委員から、参加した事業についてのコメントと、来年度のセンターへのアイデアをいただきました。
委員からは、学校、地域、企業等異なった分野の交流ができたことや、ESDセンターが普段交流のないところを仲介して結びつける効果はとても大きいこと。今の活動がSDGsにつながってそれが企業の未来への行動につながることを共有できてよかったこと。今後、SDGsと他の社会目標との関係でESDセンターをどうつなげていくのかが重要である等の意見・アイデアをいただきました。
また、ESDセンターは、ESDネットワークの形成のために核となる地域ESD拠点への登録作業を10月以降進めています。現在登録団体は5団体ですが、今後もより多くの団体が登録できるよう進めていく予定であることを報告しました。

日時:平成30年3月7日(水)14:00~16:30
場所:中部地方環境事務所 第1会議室
参加者:11名(委員5名、中部地方環境事務所3名、事務局3名)

ESD