EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【ESDセンター報告】ESD推進ネットワーク地域フォーラム2017「すべてをつなぎ、SDGs達成、持続可能な地域をつくる」

中部地方ESD活動支援センターは、今年度、研究会、交流会など各地のESD、SDGsの取組主体と出会い、学びあう場をつくってきました。ESD推進ネットワーク地域フォーラムはその集大成として、地域における多様なステークホルダーがー堂に集い、地域ネットワークを構築する機会として開催。研究会や交流会の成果を反映するために、テーマを「新学習指導要領とESD授業づくり」、「SDGs達成のための企業の役割」、「持続可能な地域をつくる公共人材」としました。
 専門家によるリレートーク、各テーマの分科会が実施された後、ふりかえりセッションで今後のESD推進のためのネットワークについて意見交換しました。
「新学習指導要領」「SDGs」「公共人材」と一見個別のキーワードに捉えられますが、それぞれのつながりや包括的な視点の重要性に、参加者と気づきあうことができました。

日時:平成30年3月3日(土)11:00~16:45
場所:ウインクあいち903・906
参加者:62名

●リレートーク
☆センター写真⑤-1trim

●分科会
テーマ1 「学校教育でESDを進めるために」 
☆センター写真⑤-2trim

テーマ2  「SDGsと企業」 
☆センター写真⑤-3trim

テーマ3 「公共人材/次世代の育みと地域づくり」 
☆センター写真⑤-4trimP1120916

●ふりかえりセッション~ESD推進ネットワークをどう使うか

写真⑤trim

ESD