EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【報告】平成29年度環境省環境教育・学習拠点における「ESD推進」のための実践拠点支援事業の報告書を作成しました!

今年度は「揖斐川流域環境学習拠点等連携事業」「高校生の環境・ESD活動拠点ネットワーク形成事業」の2つの拠点で実施し、それぞれの拠点が、高校生がつながることによるESDの学び、持続可能な地域づくりへの可能性を可視化しました。共通の特色は「高校生」「SDGs」。2年目の「揖斐川流域環境学習拠点等連携事業」では、高校生を対象にした揖斐川流域拠点の連携による学びを、ESDツアー、未来フォーラムでの高校生の声とESD、SDGsと照らし合わせて評価・検証し、報告書にまとめました。

●パンフレット 「ようこそ揖斐川流域へ」
2年間の揖斐川流域での事業をパンフレットにまとめました。
つたえあい、つながり、つなぐ・・・。 高校生が揖斐川流域で出会った人、出会った物語からのメッセージを届けます。是非、ご覧ください。
☆写真③揖斐川バンフ本文添付用-001

写真③揖斐川パンフ表紙トップページ用-001

●パンフレット「とびだそう、みらいへ キラキラあいちの高校生」
それぞれの地域の課題に取り組む愛知県内5校の高校生。
高校生が出会い、それぞれの取組を伝えあい、作成したプログラムを体験しあい、つながった。
つながりが広がっていくように、と願いをこめて高校生、関わった人々のメッセージを届けます。

☆写真③高校生パンフ中

☆写真③高校生パンフ表紙

ESD