EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【同時解決事業】視察連絡会(第2回飯山林福連携協議会)を開催しました

日 時:2018年10月4日13:00~15:00
場 所:いいやま里の家、飯山市福祉センター会議室(長野県飯山市)
参加者:計21名

同時解決事業(持続可能な開発目標(SDGs)を活用した地域の環境課題と社会課題を同時解決するための民間活動支援事業)の視察連絡会(兼・第2回飯山林福連携協議)を開催しました。
事業の採択に関わった審査委員の先生方などが飯山市へ来られて、いいやま里の家で事業の説明と共に、ログファイヤー(丸太ロウソク)製造加工のデモンストレーションなどを視察していただきました。
その後、福祉センター会議室で、審査委員の先生方と協議会メンバーが集い、意見交換を行いました。県・市の担当者から障がい者の雇用に関わる意見・情報が提示され、ログファイヤーづくりに障がい者がどのように関わることができるか意見を交し合いました。審査委員からはログファイヤーに対するアイデアの提案や、関係者が協働して事業を進める上でのアドバイスなどをいただくことができました。

同時解決事業