EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

第2回協働コーディネーター連絡会を開催しました

日時:2018年10月5日
場所:もんぜんぷら座(長野市)
参加者:14名

(協働コーディネーター7名、中部地方環境事務所3名、EPO4名)

第2回目となる協働コーディネーター連絡会を10月5日に金沢市で開催しました。
EPO中部の協働コーディネーターのあり方、方向性についての議論では、SDGs活用によって協働コーディネーターの活躍の場が拡がる可能性について意見が提示されました。
また、現在EPO中部が取り組んでいる協働・SDGs活動評価システムについて、第1回連絡会時に提示したものに時間軸の分析を加えるなどした「活動見える化プログラム」として、新たな事例分析の結果を紹介しました。さらに、「活動見える化プログラム」が協働コーディネーターの皆さんにも活用していただけるツールになるよう、今後必要な検討についても話し合いました。

業務報告