EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

携帯タイプ「暑さ指数(WBGT)計」を貸出しています

まだまだ暑い日が続きます。
特に屋外での環境活動・環境イベント、校外学習などの際には皆様の熱中症対策にお気を付けください。

さて、EPO中部では携帯型の「暑さ指数計」の貸出を無料で行っています。
片手サイズの機器で、活動・イベントなどを行う際に現地で「熱さ指数(WBGT)」をボタン一つで計測できます。
 

熱中症予防の指標である「熱さ指数(WBGT;Wet Bulb Globe Temperature(湿球黒球温度)の略)」は、人体と外気との熱のやりとり(熱収支)に影響する①湿度、②日射・輻射(ふくしゃ)など周辺の熱環境、③気温の3つを取り入れた指標で、労働環境や運動環境の指針になるとしてISO等の国際的な規格化も行われています。

環境省熱中症予防情報サイトより

「暑さ指数」の数値に応じた注意事項は上記サイトか、下記資料を参照してください。
★資料:暑さ指数(WBGT)について(PDF/344KB)

★現在、EPO中部には5台の「暑さ指数計」の機器があります。
 :機器についてはコチラ(メーカーサイトにリンク)
 

【暑さ指数計の貸出方法】

  • 機器の貸出期間(到着日から返却日まで)は原則、2週間までです。
     なお、返却日(返却する機器がEPOに到着する日)は、EPO中部の休館日(土・日・祝日・お盆・年末年始)以外を指定していただく必要があります。

  • 機器をお渡しする方法は、「宅配便で送付(送料はご負担願います)」または「EPO中部に直接取りに来る/返却に行く」のどちらかとなっています。
     

  • 宅配便による機器の貸出は、下記フォームから申込ができます。フォームに必要事項を入力し、最後に「送信」ボタンを押してください。

    暑さ指数計の機器の貸出はこちらへ:申込フォーム

    ※EPO中部に機器を直接取りに来る場合は、EPO中部へ電話かメールでお問い合わせください。

  • 使用後は「暑さ指数計」を使用した結果の報告書(A4・1ページのフォーマットあり)を提出していただく必要があります。

    下記の報告書(ワードファイルからPDFファイルのどちらか)に記入をして、機器の返却時に併せて提出願います。(メールによる提出でも結構です。)

    :使用結果報告書(ワードファイル/18KB)(PDFファイル/98KB)

  • 返却は、貸出時についていた梱包材や緩衝材に機器を入れて、同封の宅配便の伝票と専用袋で、返却日(EPOへの到着日)を日付指定して送付してください。
  •  

    ■お問合せはEPO中部へどうぞ。
    (メールアドレス、電話番号は、本ウェブサイトのトップページに掲載しております。)
     

    おしらせ