EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【近況報告】竹も農産物も地産で地消に!~伊勢竹鶏物語~3Rプロジェクト~」Part2

第2回の事業協働会議に参加しました。竹粉を活用した農業を実践されている生産者の方も会議に参加され、竹粉の活用について積極的な発言がありました。里山、竹林と農業をつなぐ本事業の魅力、里山で活動をしている人々と野菜などを生産している農業を生業にしている人々がつながることによる協働のダイナミックさなどが共有され、ますますユニークな取組となってきました。12月開催予定の情報交換会では、つながった人々を交えてのトークセッションなどを通して、四日市の里山保全と美味しい農産物の地産地消で地域循環を作ろうとする取組みを多角的に紹介します。美味しい四日市野菜を使った交流会もあります!
日時:平成28年10月6日(木)13:30~16:00
場所:四日市大学6号棟5階交流サロン
参加者:15名
●情報交換会は12月23日(祝・金)午後1時からじばさん三重で開催します。近々チラシができあがります。

%e5%86%99%e7%9c%9f%e2%91%a2

協働取組