EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【協働】東海市民社会ネットワーク設立します!10月23日設立大会!

5月に開催された「G7伊勢志摩サミット」をきっかけに実施した「市民の伊勢志摩サミット」。その成果として、愛知、岐阜、三重の3県のNGO/NPOがネットワークを組み、市民協働による政策づくりを推進するための、力強い市民社会づくりを目的としたネットワーク組織を設立します。 東海市民社会ネットワーク設立大会チラシ 10月23日に設立大会をJICA中部で開催。呼びかけ人による準備会合の様子です。

東海市民社会ネットワーク

ネットワーク

審査委員と採択団体の熱いやりとりが…。「第1回連絡会」報告

日時:平成28年7月14日(木) 14:00~16:30 場所:中部地方環境事務所  審査員の鋭い指摘に対して採択団体が思いをぶつける・・・。どんな展開になっていくのか。年度末が楽しみです。報告をお読みください! 協働取組加速化事業第1回連絡会議事録

協働取組連絡会

協働取組

伊勢竹鶏物語~3Rプロジェクト~Part2 第1回事業協働会議報告

日時:平成28年8月25日(木)14:00~16:30 場所:四日市大学 事業参加者の役割を共有し、意見を交わしました。竹粉を作る側と使う側、その需要と共有のバランス、コスト、そして担う人々をどう増やしていくかが重要ポイント。今日の意見交換によって皆さんの思いがぐぐっとつながり、関係性は深くなったことを実感しました。来月早々、皆さんのヒアリングを行います!

竹鶏物語会議

協働取組

【全国】MSCを学ぶ~環境教育における「ESD推進」のための先導的取組調査・実践者育成支援事業 研修会

日時:平成28年8月25日(木)14:00~16:30 場所:地球環境パートナーシッププラザ 全国のEPOスタッフが集まり、今年度から始まったESD取組について進捗状況の共有と、今年度評価手法として取り入れる予定のMSC(モスト・シグニフィカント・チェンジ)手法、進め方について意見交換をしました。それぞれの地域で実践されているESD取組がより豊かになるために、事業内容、ステークホルダーの関係性に留意しをして事業展開を …

ESD会議

ESD

あふれる思いを形にしたい!~「泰阜ひとねる大学」レポート

第1回評価会議を実施して、「泰阜ひとねる大学」のもちポテンシャルと課題を共有し、今年度の事業の要素を共有しました。「泰阜村には人の心を温める力がある=泰阜力」「あっちこっちにも大学生がいる泰阜村の風景」といった発言がありました。「ひとねる」とは「そだてる」という泰阜の方言。まさにESD拠点です。今後の展開がとっても楽しみです。来月は、この夏初めて泰阜村で合宿をした名古屋短期大学の茶谷ゼミにお邪魔して学生さんと先生のイ …

泰阜ひとねる大学第1回評価会議

ESD

【助成金】地球環境基金説明会に関する会議

日時:平成28年8月19日(金)14:30~17:00 場所:(独)環境再生保全機構 第3会議室 (ミューザ川崎8階) 今年度の地球環境基金助成や、説明会の実施についての説明を受けました。環境NGO/NPOにとって大事な活動資金である「地球環境基金」。EPOでは、管轄地域1ケ所で説明会を毎年実施しています。過去、愛知県、岐阜県、三重県と地域の中間支援組織と協働で実施しています。地球環境基金スタッフの具体的な内容、書き …

地球環境基金

ネットワーク

【ユース】かがやけ☆あいちサスティナ研究所~チーム三菱東京UFJ銀行始動!

日時:平成28年8月24日(水)13:00~18:00 場所:三菱東京UFJ銀行本店 EPO中部はこの事業のファシリテーターを担っています。担当する企業は、三菱東京UFJ銀行。出された課題は「お客様が当行を利用することで環境配慮を実感できる新しいサービスを検討せよ」です。4名のアグレッシブな学生が情報を持ち寄り、質問、意見、提案を出していきます。9月15日にはプレゼンテーションを行い…。今後が楽しみです。

サスティナ研究所

ネットワーク

【インターン】名古屋市職員EPO体験記

EPO中部では行政職員の方のインターン研修(今回の場合は請負団体のボランタリーネイバーズを通してですが)を受け入れています。現在名古屋市から1名、EPO中部の事業に関わっていただいています。 研修生:寺田 行さん(名古屋市緑政土木局企画経理課) 研修内容の希望:行政と市民が何かを一緒につくろうとしている場面への参加等 【1日目】平成28年8月25日(木)10:00~19:00 〈研修メニュー〉 ●東海市民社会ネットワ …

インターン

ネットワーク

【北陸】低炭素技術の視察&EPO中部との意見交換~北陸環境共生会議

日時:平成28年8月22日(月)13:00~18:30 視察先:みなとアクルス 愛知学院大学名城キャンパス  豊田市 EPO運営会議である、富山県、石川県、福井県、北陸経済連合会のみなさんから「愛知の低炭素技術の視察をしたい」「EPOと意見交換をしたい」という依頼を受け、愛知県、東邦ガス株式会社、愛知学院大学、豊田市の協力を得て、視察を行いました。EPOは1日目同行しました。アクルス、愛知学院大学の最新の低炭素技術を …

EPOでの意見交換

ネットワーク

【北陸】「ESD授業のつくりかた」~福井市ESD研修報告

日時:平成28年8月9日(火)13:30~16:00 場所:福井県生活学習館ユー・アイふくい 福井市の小中学校の教員51名の方を対象にESDに関する研修を行いました。福井市教育委員会事務局学校教育課、福井市市民生活部環境課からの依頼です。パワーポイントや動画を使って2時間半。少しだけ参加型を交えての研修を組み立てました。参加者にアンケートをお願いし、感想等をいただきました。いくつかご紹介します。 + 現在実践している …

福井ESD研修

ネットワーク

【全国】協働取組のノウハウを共有! ~協働取組加速化事業第1回作業部会

日時:平成28年8月19日10:30~13:30 全国のEPO(地方支援事務局)スタッフが集まり、これまで関わった協働取組プロセスをふりかえり、協働取組を実施する際に重要となるポイント、ノウハウを抽出するワークショップを行いました。今年度も協働に関するガイドブックを作成する予定です。 ●説明しているのは全国事務局江口さん

協働作業部会

協働取組

平成28年度「協働コーディネーター研究会」開催しました!

今年度の中部7県7名の協働コーディネーターが集まりました。 今年度のキーワードは、「若手」「中間支援」。30~40代の協働の支援を行っているメンバーから、それぞれの協働事例や中間支援という仕事への思い、課題、この1年この研究会で学びたいことを共有しました。 詳細は、協働コーディネーターの紹介を含め、後日議事録にて報告します。

epo0801-1

協働取組

18 / 19« 先頭...10...1516171819