EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【インターン】名古屋市職員EPO体験記

EPO中部では行政職員の方のインターン研修(今回の場合は請負団体のボランタリーネイバーズを通してですが)を受け入れています。現在名古屋市から1名、EPO中部の事業に関わっていただいています。 研修生:寺田 行さん(名古屋市緑政土木局企画経理課) 研修内容の希望:行政と市民が何かを一緒につくろうとしている場面への参加等 【1日目】平成28年8月25日(木)10:00~19:00 〈研修メニュー〉 ●東海市民社会ネットワ …

ネットワーク

【北陸】低炭素技術の視察&EPO中部との意見交換~北陸環境共生会議

日時:平成28年8月22日(月)13:00~18:30 視察先:みなとアクルス 愛知学院大学名城キャンパス  豊田市 EPO運営会議である、富山県、石川県、福井県、北陸経済連合会のみなさんから「愛知の低炭素技術の視察をしたい」「EPOと意見交換をしたい」という依頼を受け、愛知県、東邦ガス株式会社、愛知学院大学、豊田市の協力を得て、視察を行いました。EPOは1日目同行しました。アクルス、愛知学院大学の最新の低炭素技術を …

ネットワーク

【北陸】「ESD授業のつくりかた」~福井市ESD研修報告

日時:平成28年8月9日(火)13:30~16:00 場所:福井県生活学習館ユー・アイふくい 福井市の小中学校の教員51名の方を対象にESDに関する研修を行いました。福井市教育委員会事務局学校教育課、福井市市民生活部環境課からの依頼です。パワーポイントや動画を使って2時間半。少しだけ参加型を交えての研修を組み立てました。参加者にアンケートをお願いし、感想等をいただきました。いくつかご紹介します。 + 現在実践している …

ネットワーク

【全国】協働取組のノウハウを共有! ~協働取組加速化事業第1回作業部会

日時:平成28年8月19日10:30~13:30 全国のEPO(地方支援事務局)スタッフが集まり、これまで関わった協働取組プロセスをふりかえり、協働取組を実施する際に重要となるポイント、ノウハウを抽出するワークショップを行いました。今年度も協働に関するガイドブックを作成する予定です。 ●説明しているのは全国事務局江口さん

協働取組

平成28年度「協働コーディネーター研究会」開催しました!

今年度の中部7県7名の協働コーディネーターが集まりました。 今年度のキーワードは、「若手」「中間支援」。30~40代の協働の支援を行っているメンバーから、それぞれの協働事例や中間支援という仕事への思い、課題、この1年この研究会で学びたいことを共有しました。 詳細は、協働コーディネーターの紹介を含め、後日議事録にて報告します。

協働取組

平成27年度協働取組加速化事業の報告書です

「ブルーフラッグ認証取得活動を通じた海岸維持管理体制再構築」(福井県高浜町) 「リユースびん普及を通じた地産地消ビジネス構築プロジェクト」(愛知県名古屋市) に伴走しました。 平成27年度地域活性化に向けた協働取組の加速化事業支援事務局業務 報告書

協働取組

今年度のGreen Gift プロジェクト!参加者募集!

今年度は3年目になる岐阜県、そして今年初めての福井県で実施します。 地域の自然にたっぷり触れ、学びたっぷりの、 夏休みにぴったりのプログラムです。 パートナー:認定NPO法人日本NPOセンター、森・川・海ひだみの流域連携協議会、ハスプロジェクト推進協議会、三方五湖自然再生協議会他 まるごと金華山を体験しよう! 上石津 牧田川でガサガサ体験! 飛騨清見で広葉樹の森を育てよう! サツマイモの収穫体験! 三方五湖 自然再生 …

協働取組

協働取組加速化事業「筑北村東条地区における里山交流促進計画」第1回協議会に出席しました

村の人々の村への思いがわなわなと連鎖していく。そんな会議でした。人々の声を聴く、みんなで声を聴きあう。そこから何かが生まれようとしている、そんな空間を感じました。 パートナー:株式会社柳沢林業他

協働取組

揖斐川流域の人々に出会いました

上流部が抱える課題、中流部の人々の暮らしぶり、揖斐川上中流部の人々からたくさんのことを教わりました。 いかにESDプログラムにしていくか。今後の展開が楽しみでもあり、少プレッシャーでもあります。 パートナー:NPO法人泉京・垂井他

ESD

泰阜ひとねる大学に参加している大学生、住民の方と一緒に…

都市部の短大生が泰阜村の夏祭りに参加し、製作した泰阜村産の竹の灯りに火をともしました。 毎月2回ほど泰阜村に通い、村の人々や暮らしに触れ、楽しみながら村の魅力をつかんでいました。「ここに来るのが楽しくて」。学生の皆さんの声です。 山村と都市部の人々がつながると何が生まれるか、このプロジェクトの醍醐味です。 パートナー:NPO法人グリーンウッド自然体験教育センター他

ESD

東海・北陸ユネスコスクール交流会2016開催!

8月4日(木)東海・北陸ユネスコスクール交流会2016が金沢で開催された。EPO中部は共催として関わっている。 26校(小学校20校 中学校4校 高校2校)の先生等が集まり、授業実践の紹介、抱えている課題について話あった。とてもユニークなESD授業が行われている。現場の先生の話から、授業をうけているこども達が想像できた。 先生や学校が抱えている課題はみんなで共有して解決策を導こう、そんな会議であった。

ESD

EPO中部「上半期運営会議」開催!

主な協議内容は、昨年度からスタートした「協働コーディネーター育成事業」でした。 各県の協働コーディネーターとどうつながり、どう事業を展開していくか、運営会議委員のみなさんと熱く意見を交わしました。 平成28年度上半期 運営会議議事録

ネットワーク