EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

みんなのアクション

平成29年度環境カウンセラーの募集のお知らせ!

現在、今年度の環境カウンセラーの申請を受け付けております。環境カウンセラーには、依頼や相談に対するアドバイスに加え、環境保全活動の企画・実践や主体間のコーディネート等の役割を自ら積極的に果たすことが期待されています。これまで東京と大阪のみで開催されていた面接試験が今年度は名古屋でも実施されます。面接試験が遠隔地であったため申請をためらっておられた方、この機会を是非ご活用ください!皆様のご応募をお待ちしております。 応 …

募集

近隣騒音防止ポスター・カレンダーデザイン募集について

環境省では、毎年、近隣騒音防止を呼びかけるためのポスター及びカレンダーを作成し、地方公共団体の施設等で掲示することにより、近隣騒音防止に関する国民向けの普及啓発活動を行っています。今年度も、ポスター及びカレンダーのデザインを下記の要領で募集します。採用作品には賞状と記念品を贈呈します。どなたでも、何点でも応募できますので、奮ってご応募ください。 応募期間:平成29年10月13日(金)まで 問合せ:環境省 水・大気環境 …

イベント

藤前干潟ふれあい事業 夏休み期間中のイベント

藤前干潟ふれあい事業として、夏休み期間中に小学生を対象としたイベントを開催します!夏休みの思い出づくりにぜひご参加ください。 【干潟体験とごみ処理工場見学】 藤前干潟の体験、南陽工場の見学を通してごみ処理の仕組みを学ぼう。 日 時:平成29年8月10日(木)10:00~15:00 場 所:藤前活動センター(名古屋市港区藤前2-202) 対 象:小学校4年生~大人(小学生は保護者同伴) 定 員:40名(応募者多数の場合 …

イベント

藤前干潟の企画展

藤前活動センターと稲永ビジターセンターでは、企画展を行います。藤前干潟の不思議な生きものたちのことや、生きものたちを苦しめるゴミの話など、企画展をとおして、今の藤前干潟を知ることが出来る展示になっています。もうすぐ夏休み。この夏休みに楽しく学んでみませんか? 【藤前活動センター】 「ガタモン・ワールドにようこそ!~干潟の小さな生きものが果たす大きな役割~」 藤前干潟に生息する大きさ数ミリの生きものたち「ガタモン」。小 …

イベント

藤前干潟ふれあい事業 第2回ふれあいトークと藤前干潟写真展開催のご案内

【ふれあいトーク第2回 受け継がれた地域の技と知恵 ~湿地と人の暮らし】 日 時:平成29年9月2日(土) 14:00~15:30(開場13:45) 場 所:稲永ビジターセンター(名古屋市港区野跡4-11-2) 対 象:小学校1年生~3年生(保護者同伴) 定 員:40名(申込不要、当日先着) 参加費:無料れあい事業実行委員会 (事務局:名古屋市環境局環境活動推進課内) TEL:052-972-2662 E-mail: …

イベント

平成29年度 教職員・地域環境活動リーダーのための環境教育実践力強化研修 ~持続可能な社会の担い手育成のための次世代の環境教育を学ぶ~

「持続可能な開発のための教育(ESD)」や「持続可能な開発目標(SDGs)」との関連を踏まえつつ、次世代の環境教育(持続可能な社会の担い手を育成する「主体的・対話的で深い学び」)の実践力を養うことを目的として、以下の2つのコースの研修を開催します。 日 程:9月9日(土) 日 程:11月18日(土) 内 容:■ESD・環境教育カリキュラム・デザイン・コース 目的:持続可能な社会の担い手育成のため、学校現場で子ども達の …

イベント

豊かな自然を活かすネットワーク in 三重北勢 ~山川里海大交流会~

1回目開催地の愛知県・渥美半島、2回目の岐阜県・揖斐川流域のみなさんにもご参加いただき、三重県・北勢地域で開催する今回は、交流会以降も継続していくゆるやかなつながり(ネットワーク)づくりを目指します!グループワークでは、参加者のみなさんが活動する地域やフィールドの現状と課題を持ちよって、「山・川・里・海」の違うフィールドで活動する人たちがグループになり「山・川・里・海のつながりをつくるためにどうしたらいいか」「課題を …

イベント

~中部地域のNGOの中核を担う人材を育てるために ~ 中部地域における国際協力および国際交流を担うNGOの持続可能な活動に必要となる知識とスキルを身に着ける研修事業

「3年先が見えない」とお悩みのNGO向けの無料研修を実施します。「研修で学んだことを自力で活かしきれない」、「3年先が見えるよう、もう一度、自分の軸、団体の軸を見つめ直したい」、「プロから会費・寄付の集め方、助成金・スキームの書き方・使い方、事業収入の増やし方、企業との協働などを学びたい」、「団体の強みやリソースを、プロジェクトに活かしたい」、「無料の研修はとってもありがたいし、他の団体ともつながりたい」、1つでも該 …

イベント

「いきものみっけ2017」 ~いきものたちの変化を追え!~

環境省生物多様性センターでは、全国の生物情報を共有化して提供することを目的としたインターネット上のシステム「いきものログ」を運営しています。この度「いきものログ」を活用して、身近ないきものの観察からその変化を知ることを目的とした、子ども向けの市民参加型調査「いきものみっけ2017」を実施することとなりました。二ホンアマガエルやクマゼミ、ミシシッピアカミミガメなど身近な6種を対象としたいきもの調査「いきものみっけ201 …

イベント

J-POWER エコ×エネ体験ツアー水力編(奥只見) 大学生ツアー

夏休みは2泊3日で身近な秘境「奥只見」へ。水力発電所へ潜入、ブナの森との触れ合い、環境教育について全国の学生・社会人と語り合う・・・書ききれないほどのプログラム!行ってみなくちゃわからない! エネルギーと環境の「現場」に潜入してみませんか? 日 時:平成29年9月4日(月)10:00~9月6日(水)16:30 場 所:JR越後湯沢駅 集合・解散 締 切:平成29年7月18日(火) 定 員:30名(申込多数の場合は抽選 …

イベント

平成29年度日本/ユネスコパートナーシップ事業 参加者募集

ESD(持続可能な開発のための教育)は、より良い未来をつくる教育です。国連が提唱し、ユネスコが主導する21世紀の教育ムーブメントとして、全世界で推進されています。「ESD日本ユース・コンファレンス」は、日本各地で、このような活動に取り組む18歳から35歳までの若手リーダーたちが、業種や分野を越えて、出会い、つながり、学び合い、教育の新たな潮流を創り出していく、合宿形式のイベントです。参加者選考の上、会場ま での交通費 …

イベント

「生物多様性地域戦略」レビュー結果の公表(おしらせ)

環境省では、地域戦略の作成や改定を検討としている都道府県および市町村の参考となるよう、各都道府県や市町村が地域戦略を策定した経緯・契機や、策定・実施にあたっての課題、地域ごとに工夫されている点等をとりまとめたレビュー結果を「生物多様性地域戦略」のホームページに掲載しました。是非ご参照の上、関心のある方にご紹介ください。 詳 細:「生物多様性地域戦略」レビューホームページ URL:http://env.go.jp/na …

おしらせ

1 / 1412345...10...最後 »