EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

みんなのアクション

タイムカプセル・プロジェクトin東山総合公園 おおきなおおきなおりがみゴリラを創ろう!&生物多様性わくわく講座

2017年度のテーマは、「生物多様性と持続可能な観光」です。普段かわいい姿を見せてくれる、東山動植物園のいきものたち。そんないきものたちの一部は絶滅危惧種になっています。エコツアーなど持続可能な観光の事例紹介も行います。今年は、 11月11日「おりがみの日」の開催を記念して、東山動植物園の人気者シャバーニの大きなおりがみをみんなで力を合わせて創ります。箸袋を折るコーナーも!ご家族でお越しください!

日 時:平成29年11月11日(土) 10:00~15:30
場 所:東山動植物園 動物会館レクチャーホール
対 象:幼児から小学生の親子
定 員:200名程度
参加費:無料(入園料のみ)
主 催:名古屋市東山動植物園、国際自然保護連合日本委員会(IUCN-J)
協 力:環境省中部環境パートナーシップオフィス、
JapaneseTipプロジェクト
「いただきますの日」普及推進委員会、
おりがみボランティアのみなさん
協 賛:リゾートトラスト株式会社、中越パルプ工業株式会社
特別協賛:株式会社成田製作所
後援(予定):一般社団法人日本折紙協会、
国際生物多様性の10年日本委員会(UNDB-J)

イベント