EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

みんなのアクション

あいち低炭素社会づくりフォーラムおよびあいち緑のカーテンコンテスト等表彰のおしらせ

地球温暖化対策の新たな国際的枠組みである「パリ協定」の発効により、低炭素社会の実現に向けた新たな国際社会の取組がスタートし、これまで以上に温室効果ガス排出抑制に向けた取組が求められています。本フォーラムでは、住宅における省エネの取組等の講演やトークセッションを行い、低炭素型のライフスタイルについて考えます。自動車環境の改善やCO2の排出抑制に積極的に取り組む事業者や、あいち緑のカーテンコンテスト優秀事例の表彰等も行います。皆様の参加をお待ちしています。

日 程:平成29年12月19日(火) 13:30~16:30(会場13:00)
場 所:中電ホール(名古屋市東区東新町1番地)
参加費:無料(要事前申込み)
定 員:400名(先着順)
内 容:
1.挨拶(予定)
主催者:大村 秀章(愛知県知事)
主 賓:中野 治美氏(愛知県議会議長)
2.表彰
自動車エコ事業所認定証 授与式
あいちCO2削減マニフェスト2020認定証 授与式
あいち緑のカーテンコンテスト優秀事例 表彰式
3.基調講演
「幼児から高齢者まで全世代の健康を守る低炭素建築のススメ」
講師:伊香賀 俊治氏(慶應義塾大学 理工学部 システムデザイン工学科 主任教授)
「住宅のエネルギー消費と省エネルギー」
講師:中村 美紀子氏(株式会社住環境計画研究所 主席研究員)
詳 細:http://www.pref.aichi.jp/soshiki/ondanka/forum2017.html

【あいち緑のカーテンコンテストの優秀事例表彰】
愛知県では、エコライフの実践の輪を県内全体に広げる県民運動「あいちエコチャレンジ21」の取組の1つとして、「緑のカーテン」の普及を図っています。緑のカーテンとは、日の当たる窓や壁を、ツル性植物で覆うことで、室内・壁面・地面の温度上昇を抑える効果を得るものです。今年度のコンテストには110事例の応募があり、その中から優秀事例を決定しました。最優秀賞および優秀賞受賞者を、あいち低炭素社会づくりフォーラムにおいて表彰します。

詳 細:http://www.pref.aichi.jp/soshiki/ondanka/greencurtaincontest-29happyou.html

緑のカーテンコンテスト

イベント