EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

みんなのアクション

「いきものログ」の『種名調べ支援』好評実施中!

環境省生物多様性センターでは、全国の生物情報を共有化して提供することを目的としたインターネット上のシステム「いきものログ」を運営しています。
「いきものログ」では、名前がわからない生きものについて報告したいときに、写真とコメントを送って生きものの専門家に質問することができる『種名調べ支援』を今年も実施しています。

身近で見かけた虫や鳥、動物、植物などの名前がわからない、なんてことはないですか?
そんなときは「いきものログ」の『種名調べ支援』をぜひご活用下さい!

◇種名調べ支援
【実施期間】平成31年1月31日まで
【依頼数上限】1ユーザあたり20回まで(上記期間内)

今年は例年よりも期間を延長して1月末まで実施します。
また、依頼数の上限は、昨年度の倍の1ユーザあたり20回までに増えました。

◇問い合わせ先
いきものログ運営事務局(生物多様性センター内)
受付: 平日(土日、祝日、年末年始の12月29日~1月3日を除く)10:00~17:00
TEL: 0555-72-8018 E-mail: ikilog_info@env.go.jp

◇詳細・参考リンク
「いきものログ」ウェブサイト:https://ikilog.biodic.go.jp/ 
種名調べ支援 ページ:https://ikilog.biodic.go.jp/IdentifyRequest/ 
環境省報道発表資料はこちら 
※環境省Twitterでも情報を発信しています!

おしらせ

募集