EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

【愛知高校生/報告】(VOL.7) お久しぶりー! 6校生徒の交流会を行いました。

6月のキックオフミーティング、8月の佐屋高校バスツアーに続き、そろそろみんなの活動状況を知りたいなっと、交流の場をつくりました。名古屋市中区のアスナル金山で開催された愛知県主催「Let’s エコアクション in AICHI」のステージにて今年の3校の調査・研究発表会が行われることもあり、昨年度参加校にも参加していただき、今年度3校、昨年度3校(残念ながら2校はお休みでした)の活動報告交流会を行いました。 午前は、今年 …

ネットワーク

【揖斐川流域/報告】(VOL.3) 見つけた!話した!びっくりした!~揖斐川上流域「あれあれ」体験ワンディツアー

下流域の参加者は桑名駅で集合し、養老線に乗って大垣へ。揖斐川にそって走る電車からの風景を眺めながら、上流はどんな場所なんだろうと子どもたち。「いびがわ あれあれ?ものがたり」を見ながら、今はこのあたりかなっとおしゃべりする子どもたち。 大垣駅に到着し、参加者全員が集合! 今年のツアーは上流域です。小学生、中学生、高校生、大学生、60代まで多様な世代が参加しました。 まずは、揖斐川歴史民俗博物館。古野館長から、上流の暮 …

ネットワーク

地域環境活動の協働における連携強化のためのフォーラム(第3回/東海)の参加者募集

EPO中部主催で中間支援組織や活動主体、協働コーディネーターとの交流と意見交換を行う第3回目のフォーラム(対話の場)を名古屋市で開催します。 【開催日時】2019年1月15日(火)13:30 ~16:30(開場13:00) 【開催会場】ウインクあいち 会議室1302       会場「ウインクあいち」HP:http://www.winc-aichi.jp/access/ 【プログラム】 1. ごあいさつ 2. 講演: …

イベント

参加者募集

富山市で「地域におけるSDGs実践セミナー(第2回)」を開催しました

「地域におけるSDGs実践セミナー」第2回を10月10日に引き続き環境市民プラットフォームとやま(PECとやま)と共同で開催しました(「環境基本計画に沿った環境教育支援業務」の「自治体等向け勉強会」)。 1回目の蟹江憲史先生(慶応大学)の講演(インプット)を踏まえ、参加団体がそれぞれ自主的に考えたSDGsに向けたアクションプランのプレゼンとディスカッションが行われました(アウトプット)。 知らない、理解がない、という …

SDGs

地域環境活動の協働における連携強化のためのフォーラム(第2回/信州)を開催しました

日時:2018年10月5日 場所:もんぜんぷら座(長野市) 参加者:23名 長野市で第2回目となる地域環境活動の協働をテーマにしたフォーラムを開催しました。 フォーラムでは、2人のEPO中部・協働コーディネーターによる地域環境活動の事例紹介と、中部の同時解決事業に採択された「里山ウェルネス研究会」の林福連携の取組紹介を行いました。また、「里山ウェルネス研究会」の取組については、『活動見える化プログラム』による分析結果 …

業務報告

第2回協働コーディネーター連絡会を開催しました

日時:2018年10月5日 場所:もんぜんぷら座(長野市) 参加者:14名 (協働コーディネーター7名、中部地方環境事務所3名、EPO4名) 第2回目となる協働コーディネーター連絡会を10月5日に金沢市で開催しました。 EPO中部の協働コーディネーターのあり方、方向性についての議論では、SDGs活用によって協働コーディネーターの活躍の場が拡がる可能性について意見が提示されました。 また、現在EPO中部が取り組んでいる …

業務報告

【同時解決事業】視察連絡会(第2回飯山林福連携協議会)を開催しました

日 時:2018年10月4日13:00~15:00 場 所:いいやま里の家、飯山市福祉センター会議室(長野県飯山市) 参加者:計21名 同時解決事業(持続可能な開発目標(SDGs)を活用した地域の環境課題と社会課題を同時解決するための民間活動支援事業)の視察連絡会(兼・第2回飯山林福連携協議)を開催しました。 事業の採択に関わった審査委員の先生方などが飯山市へ来られて、いいやま里の家で事業の説明と共に、ログファイヤー …

同時解決事業

富山市で「地域におけるSDGs実践セミナー(第1回)」を開催しました

「環境基本計画に沿った環境教育支援業務」の「自治体等向け勉強会」として「地域におけるSDGs実践セミナー」を(一社)環境市民プラットフォームとやま(PECとやま)と共同で開催しました。 SDGsの第一人者である慶応大学の蟹江憲史先生をお迎えし、世界の潮流からSDGsに取組む意義、実践の事例や効果などについての講演をいただきました。「SDGsの特徴は全世界で決めた共通目標であり、ルールからではなく目標から始まるガバナン …

SDGs

【同時解決事業】第1回飯山林福連携協議会を開催しました

日 時:2018年9月18日13:00~15:00 場 所:いいやま里の家(長野県飯山市) 参加者:計15名 同時解決事業(持続可能な開発目標(SDGs)を活用した地域の環境課題と社会課題を同時解決するための民間活動支援事業)の飯山林福連携協議会の第1回会議が開催されました。 会議では、まず、ログファイヤー(丸太ロウソク)製造・加工のデモンストレーションとして、里山ウェルネス研究会メンバーで木こりの余頃さんに実演して …

同時解決事業

【終了】地域環境活動の協働における 連携強化のためのフォーラム(第2回/信州)の参加者募集

EPO中部主催で中間支援組織や活動主体、協働コーディネーターとの交流と意見交換を行うフォーラム(対話の場)の第2回を長野市で開催します。 【開催日時】2018年10月5日(金)13:30 ~16:30(開場13:00) 【開催会場】もんぜんぷら座 会議室304 会場HP:http://www.monzen-plaza.com/ 【プログラム】 1. ごあいさつ 2. EPO中部・協働コーディネーターによる 地域環境活 …

イベント

参加者募集

ESD 推進のためのダイアログ「ユネスコエコパークにおける交流と協働によるESDの推進」の参加者募集

中部地方ESD活動支援センターは本年度・第2回目となる「ESD推進のためのダイアログ」を、志賀高原ユネスコエコパーク協議会と共催で開催いたします。 今回のダイアログは2日間の日程で、1日目にフォーラムを開催し、2日目に「志賀高原ユネスコエコパーク環境学習プログラム」のデモンストレーションを体験できるエクスカーションを実施します。 どなたでも参加可能です。生物圏保存地域(ユネスコエコパーク)やESD、環境学習・自然体験 …

ESD

参加者募集

【揖斐川流域/報告】(VOL2) 今年も開催!揖斐川上流域「あれあれ」体験ワンディツアー

昨年に引き続き、今年度は上流域を訪問する揖斐川ツアーを行います。対象は小学生。案内人を昨年のツアーに参加した高校生が担います。 下流、中流域に暮らす小学生が「揖斐川流域の大切さ」を体感し、揖斐川流域のとても素敵な場所や「あれあれ?」を探します。揖斐川の上流はどんな場所?どんな人がいるの?どんな暮らしがあるの?自然の恵みはあるの?絵本にある風景があるのかな?どんな恵みをいただいているのかな? …出会い、発見、体験をしま …

ネットワーク