Facebook Twitter

EPO NEWSEPO中部のお知らせ

SDGs社会教育~学び合いの場①②&実践セミナーの参加者募集

2021.07.12

中部地方ESD活動支援センター(環境省EPO中部)は、「ESD for 2030 学び合いプロジェクト※」の一環として「SDGs社会教育~ローカルSDGsのためのESDの社会実装~学び合いの場①②&実践セミナー」を開催します。
 
地域や企業などでローカルSDGsを推進するためには、その担い手が必要です。すでに活躍している社会人、これから社会に出る学生、こうした方々が豊かなSDGs教育(ESD*)の機会を持つことが求められます。そこで、社会教育の面からSDGsの教育を考える「学び合いの場」と「実践セミナー」を開催します。   *ESD=Education for Sustainable Development
 
高等教育の先生方、職場教育の担当の方、生涯学習の企画担当の方、もちろん一般で興味のある方も。ぜひご参加ください。
参加費無料!
 
 
※「ESD for 2030 学び合いプロジェクト」
全国8カ所(北海道・東北・関東・中部・近畿・中国・四国・九州)の地方ESDセンターで展開しているプロジェクトです。
詳細は ESD活動支援センター https://esdcenter.jp/ のwebページをご覧ください!
 
 

 学び合いの場① SDGs社会の「担い手」とは 

🔶開催日時
2021年8月26日(木)18:00~19:30
 
🔶開催方法
オンライン(zoom)
 
🔶プログラム
〇基調講演「ローカルSDGsの担い手に求められる資質・能力、知性とは~持続可能な社会に向けて、好循環を生み出す人のあり方、学び方、働き方」
 佐藤真久(東京都市大学大学院環境情報学研究科 教授)
〇話題提供「求められる担い手:福井県坂井市のまちづくりの取組から考える」
 水上聡子(アルマス・バイオコスモス研究所 代表)
〇パネルディスカッション&フロアディスカッション
 進行 原 理史(中部地方ESD活動支援センター)
 
🔶申込締切
2021年8月24日(火)
 
 

 学び合いの場② 「担い手」育成のためのESDとは 

🔶開催日時
2021年9月16日(木)18:00~19:30
 
🔶開催方法
オンライン(zoom)
 
🔶プログラム
〇基調講演「ローカルSDGsの担い手を育成する、SDGs社会教育実践の現場から」
 古澤礼太(中部大学国際ESD・SDGsセンター 准教授)
〇話題提供「担い手を増やすために~環境市民プラットフォームとやまの取組」
 堺 勇人(一般社団法人環境市民プラットフォームとやま(PECとやま) 事務局長)
〇パネルディスカッション&フロアディスカッション
 進行 原 理史(中部地方ESD活動支援センター)
 
🔶申込締切
2021年9月14日(火)
 
 

 実践セミナー「海岸プラごみ清掃から流域のローカルSDGsの担い手づくりへ」[内容調整中・詳細後日] 

★申込された方へは、詳細が決まりしだい、プログラム等のご案内をお送りします。(本ウェブサイトでも紹介・掲載します。)
 
🔶開催日時
2021年10月30日(土)11:00~16:30
 
🔶参加方法
現地参加(午前:六渡寺海岸/午後:射水市庄西コミュニティセンター[富山県射水市])
 または
YouTubeによるライブ配信の視聴
※ご注意:YouTube視聴は、午前・午後ともにライブ配信のみで、後日に公開等は行いません。
 
🔶内  容
【午前】六渡寺海岸視察&ごみ拾い体験(雨天決行)
【午後】セミナー&ワークショップ
 
🔶申込締切
2021年10月21日(木)
 
 
 

参加申込方法について 

〇参加申込フォームからお申し込みください。

参加申込フォーム:ここをクリックするとフォームが展開します
※入力後、一番下の「送信」ボタンをクリックしてください。

🔗Googleフォーム(フォームが展開しない場合はこちらをクリック)
 
〇8/26, 9/16のzoomの参加URLは、開催前日にお送りします。
〇10月30日実践セミナーの現地参加やYouTubeライブ配信に申込をされた方へは、後日、プログラム等のご案内をお送りします。
〇定員を超過した場合は先着順とし、落選者へのみ連絡いたします。
〇申込後に変更が発生した場合は、再度、上のフォームから申込(入力)いただけましたら幸いです。
 
🔶詳  細
チラシは こちら
 

一覧へ戻る