EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

EPOアクション

<報告>Green Gift 地球元気プログラム「初夏の森を楽しむデイキャンプ」(長野)

日時:2019年6月8日(土)
場所:菅平高原ファミリーオートキャンプ場
主催:NPO法人やまぼうし自然学校 共催:特定非営利活動法人日本NPOセンター 
協力:環境省中部環境パートナーシップオフィス(EPO中部)、一期会 
協賛:東京海上日動火災保険株式会社 後援:環境省

2019年6月8日(土)に長野県上田市内にある菅平高原ファミリーオートキャンプ場にてデイキャンプを開催しました。

まずは参加者みんなでじゃんけん列車などのアイスブレイクと自己紹介。その後、長野県内の親子連れ約30名が、自分たちで火起こしした火を使って野菜たっぷりの味噌汁(味噌はやまぼうし自然学校で手作りのものを使用)や羽釜で炊いたピラフ(カレー味、トマト味)を作りました。

また、子供たちで摘んだお花を使ったお花畑ゼリーも作成しました。当日はあいにくの霧と小雨で肌寒い山の気候の中、温かい食事を美味しく頂きました。

午後は小枝や紙を使った写真たての作成や、植物由来の手作り虫よけハーブの紹介がありました。子どもたちはかまどに火がついた後も火種起こしに夢中になって挑戦していました。

悪天候のため急遽会場を変更対応して頂いたり、事前準備をして頂いた関係者の方々のご協力のおかげで貴重な体験ができました。

Green Gift