EPO中部 | 環境省 中部環境パートナーシップオフィス

みんなのアクション

【環境省】「令和2年度(補正予算)国立・国定公園への誘客の推進事業費及び国立・国定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業費補助金」補助事業者 募集(締切:6/10)

環境省(執行団体:一般財団法人 環境イノベーション情報機構)は、令和2年度(補正予算)国立・国定公園への誘客の推進事業費及び国立・国定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業費の補助事業者の公募を実施しています。
 
国立・国定公園及び国民保養温泉地における誘客やワーケーションの推進の支援を通じて、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受けている地域経済の再活性化に寄与することを目的としてます。
 
事業内容:
A 国立・国定公園への誘客の推進事業
…国立・国定公園内の自然を活用したツアー・イベント等を本年度中に少なくとも1回以上、実施するものを対象
ア.国立・国定公園におけるツアー・イベントの実施に係る事業(ワーケーション事業と連携して実施するもの又はアドベンチャーツーリズムやサスティナブルツーリズムに資するものに限る)
イ.国立・国定公園におけるツアー・イベントの実施に係る事業(ア以外の事業)
 
B 国立・国定公園、温泉地でのワーケーションの推進事業
…国立・国定公園及び国民保養温泉地のキャンプ場、旅館、ホテル、飲食店、休憩所等で、ワーケーション(「ワーク」と「バケーション」を合わせた造語。観光地といった通常の職場以外でテレワーク等により働きながら休暇も楽しむもの)やリモートワークを実施するものを対象
ア.国立・国定公園及び国民保養温泉地のキャンプ場、旅館、ホテル、飲食店、休憩所等で実施するワーケーション等の実施に係る事業
イ.国立・国定公園及び国民保養温泉地のキャンプ場、旅館、ホテル、飲食店、休憩所等で実施するワーケーションやリモートワークのための環境整備に係る事業
 
応募申請者:
・民間企業
・個人事業主
・一般社団法人・一般財団法人及び公益社団法人・公益財団法人
・特定非営利活動法人
・地方公共団体の観光協会及び広域観光推進機構
・法律により直接設立された法人
・民間企業等で構成する協議会その他環境大臣の承認を得て機構が適当と認める者
 
公募期間:2020年5月19日(火)~6月10日(水)
 
詳  細:
環境省ウェブサイトはコチラ
環境イノベーション情報機構ウェブサイトはコチラ

 
<問 合 せ>
【中間執行団体】
一般財団法人 環境イノベーション情報機構
メール:hosei-np@jigyo.eic.or.jp
 

助成金

募集