Facebook Twitter

EPO中部とは

EPO中部とは

EPO中部は環境活動に取り組む皆さんをサポートしています。
持続可能な地域づくりに当施設をご活用ください。
 

 
 

『EPO』=『環境パートナーシップオフィス』

EPOは中部を含めて全国に8ヵ所あります。
EPO中部の対象エリアは、富山県、石川県、福井県、長野県、愛知県、岐阜県、三重県の7県となっています。
それぞれのエリアの多様な主体と連携し、ローカルSDGsの達成や「地域循環共生圏」づくりなどの持続可能な地域社会の実現のためのプロジェクトを創造します。

 

こんな時にはEPOへ…


情報が知りたい、情報を収集したい

「協働、ESD・SDGsに関わる情報」
「国や自治体などの環境保全、環境学習等に関わる施策・計画」
「全国の/地域の環境活動の動向」
「ほかの地域や団体等の取組事例やイベント」
などの資料やパンフレット等を入手できます。(一部資料は閲覧のみとなっています。)
 

ちょっとした会議や打合せをしたい

ミーティングや資料閲覧などに、施設内のフリースペースをご利用いただけます。
※会議・打合せなどの長時間利用の場合は、事前にご連絡いただけますと幸いです。
 

相談・照会したい、紹介してほしい

環境保全活動や環境学習、ESD・SDGs、地域づくり・人づくり・ネットワークづくりなどに関わる相談・照会を受けつけています。
~例えば(実績)~
・小学校での環境学習の講師役の紹介
・SDGsに関連するCSRイベント、ワークショップの企画・講師
・地域住民による意見交換会のワーキング・プログラムについての組立 など
 

広報したい、PRしてほしい

中部地方の環境、SDGs、その他地域づくりに関わる事業や活動、イベントの情報発信をウェブサイト、Facebookページ、メルマガなどで行っています。

参加募集の広報を行いたいイベントや、広くPRしたい活動などがございましたら、メールで情報(掲載内容)をお寄せください。EPOに配架するチラシ・パンフレット等も受け付けています(※送料は各自負担でお願いいたします)。