Facebook Twitter

お役立ちツール

EPO中部・協働コーディネーターのリスト

協働コーディネーターとは

地域の協働取組の促進には、様々な活動や関係者の巻き込み、広報展開、資金調達などの進め方をコーディネートする「協働コーディネーター」の存在が不可欠とされています。
 
EPO中部は、「第五次環境基本計画」で「地域循環共生圏」の構築が示されたことを受けて、協働やSDGs活用を含めた地域環境活動を支援・促進するとともに、地域の人材である協働コーディネーターの活用も進めています。
 
EPO中部には中部エリア(富山県、石川県、福井県、長野県、愛知県、岐阜県、三重県)の各県に、EPO中部の取組に協力していただいている「協働コーディネーター」がいます。
各協働コーディネーターに相談したいことなどがございましたら、EPO中部へご連絡ください。
 
 

EPO中部・協働コーディネーターの皆さん

 
・下のリストをクリックするとPDFで閲覧できます。
・PDF上の各所属先は、団体それぞれのウェブサイトへリンクしています。

 


 

EPO中部と協働コーディネーターが連携した取組

 

エリア 連携した協働コーディネーター
及び活動団体
取組テーマ 取組紹介
福井県
越前市
三田村佳政氏
合同会社ローカルSDクリエーション
越前エリアの里山里海保全活動の収益化 🔗click
長野県 山室秀俊氏
特定非営利活動法人長野県NPOセンター
長野県で地域循環共生圏を担う人材育成 🔗click
福井県
小浜市
中嶌阿児氏
NPO法人WACおばま
小浜市における地域循環共生圏づくりと
ローカルSDGsの普及啓発
🔗click
富山県 堺勇人氏
(一社)環境市民プラットフォームとやま
富山におけるSDGs実践
(地域循環共生圏づくりと地域課題解決)
🔗click

 

参考資料:協働コーディネーターによる取組・活動の事例集

 
🔗冊子『協働による地域循環共生圏づくり~EPO中部・協働コーディネーターの紹介~』(PDF/3MB)